ビズワークは、社会人のためのEラーニングによるワークブックです

会社で必要な「数字」シリーズ

「数値で管理する店舗経営」

スタッフの残業に関して、昨今の様々な報道から改正されてきた企業も多いと思いますが、未だ現場において、過酷な労働条件で勤務せざるを得ない業種も少なくありません。
その多くがサービス業であり、特に外食産業は管理を徹底しても「みなし」が多いのが現状です。スタッフの業務レベルは各自様々ですが、そのスタッフが効率よく、且つ実質数値を管
理できる店舗を育成する店長こそが、良い結果を出し続けるのです。

数値で管理する店舗経営PartⅡ(FL管理)・無料

数値で管理する店舗経営PartⅡ(理論原価・実質原価)・無料

数値で管理する店舗経営PartⅢ(棚卸し・クロスSWOT分析)・無料

会社で必要な「数字」シリーズ

「数字オンチは社会人NG」

 

社会人として、会社で働く人間として必須の" 数字" を理解することによって、会社の方針を正しく理解することが出来ます。
経営学では売上げの数値目標経理担当でなくても、
・社員1人あたりの売上高などの会社全体に関する数字
・1個売れば、どれだけの利益があるかを知る商品原価
・自分が1ヶ月会社に行くことでかかる費用などの人件費
などは抑えておきたいものです。

数字オンチは社会人NG Ⅰ 「いくら売れば黒字になるか」を見る~損益分岐点…

・数字オンチは社会人NG Ⅱ 目標利益額・目標売上高の算定方法…

・数字オンチは社会人NG Ⅲ キャッシュフロー感覚を磨く

​・会社の数字の見方と活かし方 コーヒーの原価計算をしてみよう

社会人のための「数字に強くなる問題集」

ものごとは「習うより慣れよ」です。

利潤を追求していくことと、キャッシュフローを重視する、これが企業が生き残っていくためには必要です。部門長や店長、支配人、経理担当者でなくても、企業人である以上、常に数字を意識することが大切です。

損益に関する問題/一般公開 2018/5/24・無料
損益分岐点と限界利益/一般公開 2018/5/25・無料
損益分岐点と目標売上高の設定〜決算書の読み方/限定公開 2018/5/28・有料

資料を解釈する能力を高めよう/限定公開 2018/5/28・有料

数字のクイズ/一般公開・無料 2018/5/28
​・資料:資金繰り表とキャッシュフロー計算書/限定公開 2018/5/28・有料