経営計画づくりの実践手順/前編2

2018-8-22

  

経営計画の実施プロセス

 

経営計画の担当組織を決める

 

企業における計画担当組織は、企画室、社長室などトップに所属するゼネラル・スタッフであることが普通です。中小企業では、社長と幹部社員数人がチームを編成して担当することになるでしょう。

 

これらのスタッフはトップを補佐し、専門的立場から助言し、また情報提供するのが主な仕事です。

 

経営環境を予測したり、競争相手の分析をすることが大きな役割となります。さらに自社の経営資源についてもその強みと弱みを熟知していなければなりません。

 

続きは、ビズレポで…(メンバー専用

 

経営計画の実施プロセス

 経営計画の担当組織を決める

 計画の枠組みと経営方針を定める

 経営力の判定と経営分析

 目標は付加価値が適切

 経営計画の作成利

 益計画および予算づくり

 

実践シート

 経営力の簡単な判定

 自己資本比率の計算方法

 労働生産性の計算方法

 損益分岐点の計算方法

 賃金水準を高める方法

 目標利益の決め方

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square