朝礼話材集

2018-7-26

 

 安全管理

気にかかることは放置するな

 

どんな事故や困った事態も、何の前ぶれもなしにやって来ることはありません。必ず、その兆候というものがあるのです。

 

それはほんの取るに足らないことかもしれません。あるいは、本当は大変なことでも、自分の注意散漫や、未熟のために、気がつかない場合もあります。

 

しかし、最近のような精密な機械とつき合っていくためには、どんなことでも、気にかかることは少しも見逃さずに、とりあえずは、調べてみる、点検してみるということが、必要になってきます。

続きはビズレポへ

 

安全管理

・気にかかることは放置するな

・マンネリは事故のもと

・安全管理は自己管理

・個人的な悩みを持ち込むな

・事故は小さいミスから

   :

 

時間管理・納期管理

・集中力の維持が大切

・責任感を強く持とう

・人の配置の柔軟性を

・不良品を出さない工程

・初めに計画ありき

   :

 

品質管理

・自分がユーザーの気になれ

・人の目は厳しい

・品質は会社の質だ

・不良品がすべてを失う

・日本は追われる立場、品質の追求を怠るな

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

関連記事

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square